「一緒に描いている気持ち」から、始まる

大人がクレヨンを持ち始めると、子どももクレヨンを持ち始め、

大人が描いた絵の周りに、子どもが丸や線などを描き始めたりするのは、

よくみられる光景です。


大人と一緒に描くことによって、

「自分も描いている」という楽しい気持ちを共有していると感じます。